トレファク早わかりガイド –個人投資家の皆様へ–

STEP3

成長戦略/中期計画

リユースのリーディングカンパニーとして更なる成長と収益性UPを目指します

当社は、拡大を続けるリユース市場で、創業以来の連続増収を達成しています。従来のリユースショップにはない洗練された店舗づくり、独自のPOSシステムの開発、出店地域の拡大、リアル店舗とネット売買の連動、そして新業態開発、新規事業開発など継続的な挑戦により成長を続けています。

複数業態での多店舗展開

顧客ニーズごとに異なるリユース業態を展開、出店立地や物件規模にマッチした店舗業態を出店することにより出店可能エリアも拡大

複数業態での多店舗展開

中期経営戦略

重要経営指標(平成27年4月公表)

事業及び企業の収益力を示す売上高経常利益率を重視し
加えて、株主の観点から見た収益性と資本効率の向上を目指し
ROE(株主資本利益率)を重要な経営指標とする

中期経営目標

(単位:百万円)
売上高
(連結)
営業利益
(連結)
経常利益
(連結)
償却前営業利益
(連結)
30/2期
(利益率)
16,420 853
(5.2%)
881
(5.4%)
1,150
前期比 23%↑ 16%↑ 16%↑ -
31/2期 17,578 972
(5.5%)
1,001
(5.7%)
1,291
前期比 7%↑ 14%↑ 13%↑ -

中期経営戦略

  • ↑複数業態による出店により、国内主要都市への出店を加速する
  • ↑総合的にリユース品を扱っている強みを活かし、
    新規業態の開発に取り組む
  • ↑ネット事業・ネット経由収益の拡大を推進する
  • ↑海外リユース事業を展開する